Graveyard of thought

某氏のサブログ 。主に草案や供養記事を書きます

供養記事シーズン9終盤使用構築

どうも
今回はもう使わないシーズン9終盤に無残に散った構築の供養記事を書いていきたいと思います
並びはこちら

中身はほぼ
amakyun1234.hatenablog.comと変わってないので変更点があるポケモンのみ解説します
以下常態
パーティのコンセプト
1.f:id:amakyun1234:20180429194539p:plainf:id:amakyun1234:20180517015925p:plainで削りを入れてf:id:amakyun1234:20180429194446p:plainf:id:amakyun1234:20180429194516p:plainf:id:amakyun1234:20180429194507p:plainを通す
2.好きなポケモン使いたいポケモンを構築に入れて勝つ

個別紹介
カバルドン@フィラの実
砂起こし
f:id:amakyun1234:20180405152427g:plain
腕白:H228 B140 D140
ステロ 欠伸 吹き飛ばし 地震

ボーマンダ@メガ石
威嚇→スカイスキン
f:id:amakyun1234:20180325052312g:plain
意地:H212 A52 B4 D20 S220
竜舞 羽休め 身代わり 恩返し

ギルガルド@霊Z
バトルスイッチ
f:id:amakyun1234:20180313164717g:plain
意地:H188 A252 B4 D12 S52
剣舞 聖剣 シャドクロ 影うち

カミツルギ@鋼Z
ビーストブースト
f:id:amakyun1234:20180313164659g:plain
H4 A124 B4 D124 S252
剣舞 スマホ リフブレ 叩き(聖剣から変更)

ゲッコウガ@スカーフ
変幻自在
f:id:amakyun1234:20180313164639g:plain
無邪気A142 C116 S252
ダスト 岩封 冷ビ 草結び

カプ・レヒレ@ウイの実
ミストメイカ
f:id:amakyun1234:20180318012934g:plain
臆病:H244 B12 S252
挑発 自然の怒り ムンフォ 波乗り

変更点
カミツルギ
聖剣→叩き
テテフを採用していたときから叩きが欲しいと思うことが多かったがヒードランが重くなることを嫌い聖剣で採用していた
しかしカバマンダ+水2枚とヒードラン視覚的にも出しにくく無理やり選出されたとしても技構成や型次第になるがカバマンダレヒレのいずれかで処理できるのでそこまで意識しなくて良くなったので堂々と叩きを採用できた

カプ・レヒレ
相手のカバ展開を後出しから牽制で来てさらにギルガルドと合わせてガッサを往なせるレヒレをチョイス
怒り+ツルギの叩きでサイクルを回しつつ削りを入れるのがこの子の仕事
マンダツルギで舞って通せるのが理想
最速にしているためよくガッサを上からしばけて楽しかった

ゲッコウガ@スカーフ
調整は151ー94アーゴヨンを冷凍ビームで確定かつSは最速で残りAぶっぱ
カバマンダミラーに強くなるように採用したスカーフ枠でスイーパと言うより積みエースへのストッパーとなることを意識した
Cは受けループのラッキーを意識したアーゴヨンまで確定〜最低乱数切りで1発で落とせるようにした
151ー94(H20 D4)確定1発 100.6%~
151ー95(H20 D12)最低乱数を切りで1発 99.3%~
Aに関してはアーゴヨンを落とせて最速を確保したかったのでかなりカツカツだったが一般的なカバマンダに多い毒羽コケコを最高乱数切って落ちるくらいまではAを振ることが出来ている
172ー106のコケコを98.8%~
これにより185ー102ガモスも封じで有利な乱数で落とせるラインを確保できた

総括
撤退宣言をしていてもう潜らないつもりでいたがレート〇〇行きました!という報告が多かったのでつい潜ってしまった
最終日の夕方までこの並びで潜っていたが17と16を反復した後に溶かしまくってグロス軸に変えて潜ったが1700から勝ちきれなくて今度こそ撤退した
最終レートが1700台というのはとても悔しいがこれが今の自分の実力なのでしっかり受け止めようと思います
シーズン9改めてお疲れ様でした!